かかと(右足)が痛くて、サッカー少年が来院しました。

右足の踵が痛くてサッカー少年のI君が来院しました。

I君は小学6年生で、先日のサッカーの試合の帰りにお母さんと来院しました。

1年~2年前ぐらいから、踵の痛みが出てきたそうです。
それでサッカーの試合が続くの痛みが増すと言っていました。

病院では、成長痛と言われ、踵にサポーターをしていました。


立っている姿勢を見ると、あきらかに右肩が下がっていて身体、全体が
右に傾いているではありませんか!


身体のバランスを整える矯正、踵の矯正をすると、立っていても痛くない、
ジャンプや足踏みしても痛くない。

原因は身体の歪みから起きていましたので、数回身体の調整を行って
いくことにいたしました。
今後、サッカーを楽しく出来るように!

I君は大変、喜んでおりました。
私も笑顔になってくれてとても嬉しかったです!


                          院長 塩山

お友達になってください(^^)
友だち追加数

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。